関連製品


家庭用ヒートポンプ給湯機

家庭用ヒートポンプ給湯機購入動機・使用満足度調査結果について

日本冷凍空調工業会は、2015年に引き続き、家庭用ヒートポンプ給湯機(以下エコキュート)を購入した人を対象に購入動機と使用満足度の調査を実施しております。

結果は、次の通りとなっています。

  • 購入背景は「新築住宅を購入したら付いていた」24%を意図せず購入した人とすると、それ以外の76%は意図して購入した人と考えられる。エコキュートを意図して購入した人の購入背景は「新築時に購入した」37%に対し、「リフォーム時に購入した」「故障・老朽化のため、買い替えた」「その他」の合計は63%と既築(リフォーム)が多いことがわかった。
  • 購入のきっかけは「オール電化にしたから」51%、「故障・老朽化」23%、「販売店の勧め」20%の順に多かった。過去2回の調査と比べると3大きっかけに変わりはなかった。
  • 購入の決め手は「光熱費が安くなる」49%、「オール電化にしたい」45%、「火の気がなく安心」27%の順に多かった。過去2回の調査と比べると3大決め手に変わりはなかった。
  • 購入後の満足度は「満足」47%、「やや満足」49%で、計96%の人が満足していると答えた。エコキュートに対する満足度は「満足」が前回40%に対して今回47%と高まっていることがわかった。
  • 家族人数とタンク容量の関係を調査したところ、少人数家族でも460Lや550Lといった大容量が選ばれるケースが多く、タンク容量の決定は「販売店の勧め」が86%と非常に高いことがわかった。

概要版は、こちらからご覧いただけます。 前回調査はこちらからご覧いただけます。
エコキュート購入の決め手は?【複数回答】
エコキュート購入の決め手は?【複数回答】


エコキュートを購入して満足していますか?
エコキュートを購入して満足していますか?


エコキュートを知人に勧めようと思いますか?
エコキュートを知人に勧めとようと思いますか?