ヒーバック&アールジャパン2020 冷凍・空調・暖房展 2020

ヒーバック&アールジャパン2020 第41回冷凍・空調・暖房展 2020年3月3日(火)~6日(金) 幕張メッセ 国際展示場9~11ホール 主催:一般社団法人 日本冷凍空調工業会

受講無料

基調講演/一般講演/企画セミナー/恒例企画は事前登録が必要です。
来場事前登録後、マイページよりセミナー登録が可能となります。

来場事前登録はこちら
※定員になり次第、申込を締め切らせていただきます。

出展者プレゼンテーション

3月3日(火)

14:30~15:00

AHU向け遠心ファンについての最先端技術(英語、日本語訳あり)

ebm-papst Japan 株式会社

ebmpapstドイツ本社 換気・空調部門マ-ケットマネ-ジメント責任者 Uwe Sigloch

【講演内容】 スクロ-ルハウジングを持たない直接駆動のラジアルファン、新しい羽根車、ファングリッドによるソリュ-ションの提案など空調・換気システムで重要な役割を果たすファンの最先端技術をご紹介します。

ページトップへ

3月6日(金)

14:00~14:45

制御コントローラ一体型冷温水循環ポンプ MAGNA3/TPE3

グルンドフォスポンプ株式会社

グルンドフォスポンプ株式会社 東部支店 東京営業第1部 支店長代理・CBSプロダクトマネージャー
大浦 寛治

【講演内容】 グルンドフォスのMAGNA3/TPE3は、差圧センサ・温度センサ・可変速制御コントローラを内蔵することにより、ポンプに要求される様々な制御に1台で対応します。
MAGNA3/TPE3を使用したポンプ個別分散式空調システムの導入事例を交え、省エネ効果の高いソリューションをご紹介します。

ページトップへ