機関誌「冷凍と空調」のご紹介

2011年8月 No.603

機関誌「冷凍と空調」
工業会レポート1
「東日本大震災」被災地の支援について

概要:東日本大震災から半年近くたちましたが、これまでに当工業会として行った様々な支援について報告します。

資料紹介
廃家電4品目の引取台数2770万台
―平成22年度家電リサイクル法施行状況―

概要:平成22(2010)年度の家電リサイクル法施行状況がまとまりました。経済産業省と環境省の発表内容と財団法人家電製品協会の公表内容、また家電メーカー各社の公表から、エアコンの処理状況を中心に紹介します。

工業会レポート2
JRAガイドラインの説明会を開催
―JRA GL-13、JRA GL-14合同説明会

概要:工業会ではJRA GL-13「マルチ形パッケージエアコンの冷媒漏えい時の安全確保のための施設ガイドライン」とJRA GL-14「冷凍空調機器の冷媒漏えい防止ガイドライン」の周知活動の一環として、7月19日、説明会を開催しました。概要を紹介します。

海外短信
低温業務用冷凍設備に塩素フリーの代替冷媒(米国)
キヤリア、未充てんR-22ユニットの販売停止をEPAに提訴(米国)
究極の効率レベルはどのぐらいまで可能か(米国)
新代替冷媒登場HFC-407F(米国)
データファイル
2011年4〜6月期の冷凍空調機器実績 [工業会調査]
冷凍空調関連指標
冷凍空調機器実績 2011年5月分
会議室
2011年7月の会議室
欧州だより・番外編