ガイドライン1件の改正と3規格の英語版を発刊

No.652 2017年8月

このたび、JRAガイドラインの改正および3規格の英語版が発行されましたので、ご紹介します。
※ご購入はホームページよりお申し込みいただけます。



JRA 2009T:1993(JRA 2009:1993 英語版)

Charging valves for automotive air conditioners(HFC-134a)
This standard specifies charging valves for automotive air conditioners using HFC-134a as refrigerant and of which design pressure is 3.5 MPa .

【日本語説明】自動車空調装置(HFC-134a)用チャージバルブ
HFC-134aを冷媒として使用する設計圧力3.5MPaである自動車用空調装置用のチャージバルブの仕様について規定。



JRA 2010T:2012(JRA 2010:2012 英語版)
Refrigerant service cans for automotive air conditioners
This standard specifies simplified refrigerant service cans which are used mainly to fill refrigerants to automotive air conditioners in which HFC-134a, CFC-12 and R-1234yf are used as refrigerants.

【日本語説明】自動車空調装置用サービス缶
HFC-134a、CFC-12またはR-1234yfを冷媒として使用する自動車空調装置に、主として市場で冷媒を充塡することを目的に使用する簡易型の冷媒容器(サービス缶)について規定。



JRA 2018T:2012(JRA 2018:2012 英語版)
Refrigerant service tools for automotive air conditioners(R-1234yf)
This standard specifies refrigerant service tools for automotive air conditioners using R-1234yf as refrigerant, namely, gas-filling tool and service can valves used in refrigerant filling, etc.

【日本語説明】自動車空調装置(R-1234yf)用冷媒充てんツール
R-1234yfを冷媒として使用する自動車空調装置において、冷媒の充塡などに使用するガス充塡ツールおよびサービス缶バルブについて規定。



JRA GL-16:2017
微燃性(A2L)冷媒を使用した業務用エアコンの冷媒漏えい時の安全確保のための施設ガイドライン
このガイドラインは、微燃性(A2L)冷媒を使用する業務用エアコンに充塡された冷媒の漏えいに対する安全確保のための空調システム選定と施工及び換気等施工側の対策について規定する。