機関誌「冷凍と空調」のご紹介

2011年1月 No.596

機関誌「冷凍と空調」
工業会レポート
「環境と新冷媒」をテーマに神戸シンポ開催
―10のテクニカルセッションで35タイトルの研究発表

概要:2010年12月2日と3日の2日間、神戸国際会議場において「環境と新冷媒 国際シンポジウム2010」を開催しました。概要を紹介します。

第4回日中韓3工業会会合を開催

概要:2010年12月1日、神戸国際会議場において当工業会主催による日中韓3工業会会合を開催しました。概要を紹介します。

資料紹介
温室効果ガスの排出、基準年比4.1%減
―2009年度、速報で12億900万トン―

概要:2009年度(平成21年度)の温室効果ガス排出量の速報が12月27日、環境省から発表されました。概要を紹介します。

海外短信
米国空調業界、2011年の業績回復を期待
米エネルギー省、オーナー評価用に住宅エネルギー消費採点法を採用
欧州の新事情
データファイル
冷凍空調機器実績 2010年10月分
会議室
2010年12月の会議
お知らせ
セミナーを開催
「ヒートポンプの実用性能の可能性と将来展望」

概要:「ヒートポンプ」の実用性能と可能性』の出版に関連し、2月22日(火)、当工業会主催のセミナー「ヒートポンプの実用性能の可能性と将来展望」を以下の要領で開催します。