関連製品


業務用エアコン

業務用エアコンの冷媒転換について

業務用エアコンのメーカー各社は、オゾン層保護や地球温暖化対策など地球環境を守るため、冷媒転換に取り組んで参りました。
特定フロンであるHCFC R22から代替フロンHFC R410Aなどへ変わり、現在はGWP(地球温暖化係数)の低いHFC R32などへ変わりつつあります。

<台数構成比>
<台数構成比>

新冷媒の特性について
業務用エアコンに使用しているHFC冷媒は ISO 817の安全性分類では毒性が小さく燃焼性特性も弱いA1に属すものや GWPを小さくしA2L(微燃性)に属すものがあります。

[主要冷媒の比較]


オゾン層破壊係数
(ODP)
地球温暖化係数
(GWP)
A1/A2L
CFC R12 1 10,900 A1
HCFC R22 0.055 1,810 A1
HFC R407C 0 1,770 A1
R410A 0 2,090 A1
R32 0 675 A2L
ODP: Ozone Depletion Potentialの略。CFC12を1としたオゾン層破壊係数。
GWP: Global Warming Potentialの略。CO2を1とした地球温暖化係数。1995年のIPCC報告による100年積分値。