関連製品


業務用エアコン

業務用エアコンの運転音表示について

運転音の表示は従来JIS B 8616:2006に基づき音圧レベルの表示を行っていましたが、JRA4002,JIS B 8616改正により、音響パワーレベル(PWL)での表示に変更されました。
試験方法については、JIS C 9815-1,2,JRA4065に規定されています。
欧米においては、以前より実用的な運転音の表示として音響パワーレベルが使われています。