税制説明会の報告

No.651 2017年7月

中小企業経営強化法に基づく税制措置に関する会員向け説明会 開催結果報告

 平成29年6月30日(金)14:00より、機械振興会館会議室にて「中小企業経営強化法に基づく税制措置に関する説明会」を開催。

写真1:説明会の様子

≪説明会開催の趣旨≫
 平成29年3月をもって終了した生産性向上設備投資促進税制の後継と言われる、中小企業経営強化税制等について、中小企業庁担当官より会員企業に直接説明いただく場を設けることで、認知拡大による有効利用を目的としたもの。
≪参加者数≫
 会員企業32社、50名
≪説明会のプログラム≫
 * 開会挨拶
(1)ご説明者紹介
    中小企業庁 事業環境部 企画課 課長補佐 太刀川 徹様
    中小企業庁 事業環境部 財務課 課長補佐 上野 正樹様
(2)中小企業経営強化法に基づく税制措置等について
(3)日冷工の証明書発行手続きについて
(4)質疑応答
    主な質疑内容:
    1.固定資産税軽減措置に係る対象業種に関する質疑
    2.本税制措置における各年度の定義・扱いに関する質疑
    3.個社の工業会証明書申請方法に係る質疑

写真2:上野課長補佐と太刀川課長補佐

≪所感≫
 説明会では、中企庁担当官より、本税制措置に係る全体の説明はもちろん、事前申請スキームで間に合わなかった場合の対応、各ケースに応じた問い合わせ先まで、ご丁寧に説明いただき参加者の理解を深めることができたと思う。
以上

※本制度の詳細は中小企業庁ホームページをご覧ください。

説明会の中企庁ご説明資料は会員向けホームページより会員ログイン後、ご覧いただけます。説明会資料はコチラから。